札幌のクリニックにタトゥー除去にかかる値段を問合せしました

入れたけど、後々除去することに

彼とお揃いのタトゥーを…入れたけど、後々除去することに

そして深く考えることなく、彼のタトゥーと同じデザインのものと自分と彼のイニシャルを右腕に入れることにしました。
友達にも見せびらかすくらい嬉しくてしょうがなかったのですが、その後、半年もしないうちにその彼とは些細な喧嘩で別れてしまい、時間がたつごとにキャバクラの仕事をしていても将来が見えないと不安になりました。
親とは喧嘩したように家を飛び出しましたが、上京してから5年ほどたつと親が心配だと言ってメールを頻繁におくってくるようになりました。
ちょうど自分も都会の生活に飽き飽きしていて、実家でのんびりと暮らしたいと考えるようになりました。
実家は酪農を経営している農場だったので、帰ったら仕事はいくらでもあります。
親に実家に帰ろうかとほのめかすと思いの他、喜んでくれたので東京を出ることにしました。
実家に帰ると、かなり派手になった姿の私に親や友達は驚いたようですが、すぐに昔のような関係になることができました。
自分にとっても威勢を張らなくていいのは楽だし、田舎生活もいいと思い始めました。
そうなると、以前衝動的に入れたタトゥーが忌まわしいものに思えてきました。
特に自分と元カレのイニシャルのタトゥーは、今から考えると恥ずかしくてしょうがありません。
これからもし結婚する機会があったら、結婚相手にとっても不快なものになると感じたので、タトゥー除去をしたいと考えるようになりました。
家の近くには美容外科などのクリニックがなかったので、札幌のクリニックにタトゥー除去の値段を問い合わせることにしました。
大きさやタトゥーが彫られている深さによっても費用や手術方法は異なるということで、カウンセリングを受けることにしました。
そうしたらそれほど深くほられているわけではないので、切除法よりもレーザーで少しずつ除去することがいいと提案してもらいました。
レーザーは一度に消せるわけではありませんが、少しずつ薄くしていくので肌への負担も少なく、除去痕も残らないことが魅力だとわかりました。
そこでタトゥー除去をすることを決め、今は通院して少しずつタトゥーが薄くなっています。

タトゥー除去の窓口